interview 01
品質管理 自分の一番の得意分野を
仕事にしたいなと思って入社。

HIROSHI FUJIWARA

藤 原    浩

自分の一番の得意分野を
仕事にしたいなと思って入社しました。

interview img 01
自分は元々、専門学校で臨床検査科を卒業してその知識を生かせる仕事を探してました。
ただ卒業当時はなかなか知識を生かせる仕事と巡りあえなくて。セントラルフードに入社する前は、看板を作る会社でシートを貼り付ける作業を担当してました。
そんな中、セントラルフードで細菌検査の経験者を募集している求人を見つけて自分の一番の得意分野を仕事にしたい!と思って入社しました。

品質管理という仕事は商品が
安心なものであるという証明をする重要な仕事。

品質管理という仕事は、工場で作っているお肉が安心な商品でありますよという証明をするための仕事です。
毎日サンプル(商品の一部をきりとったもの)を回収し、細菌検査などを行なって、
この商品は安心してお客様に出せますよという証明を行います。
あ、工場で働いているみんなに、衛生的な教育をしたりするのも大切な仕事です!
細かい作業と同じ作業が多いので、毎日の同じ作業に退屈を覚えない人と、
細かい作業が好きな人はこの仕事に向いてると思いますね。
前職と仕事内容が全く違うのと、品質管理という仕事自体も初めての仕事なので
毎日勉強することが多くて大変だけど、自分のやりたいことが仕事として出来ているので自分は毎日本当に楽しいですよ!

みんなフレンドリーなので、
ワイワイやるのが苦手な方は
最初ちょっと引いてしまうかも。笑

interview img 02
現場に入るとみんな仕事中は真剣にやっている人が多いし下を向いて黙々と業務をしてるけど、話しかけるとみんな笑顔で話をしてくれますし、優しい人が本当に多いですね。
結構みんなフレンドリーなので、ワイワイやるのが苦手な人は最初ちょっと引いてしまうかも。笑
でもその雰囲気が好きな人は、初日からみんなとすぐ馴染んじゃうと思います!
新しい人が入ったら、工場のみんなで歓迎会もやるので本当にみんなワイワイするのが好きです!笑
あ、でも参加の募集を事前に取るので強制みたいなのもないですし参加したい人だけって感じなので結構自由ですね。笑

あまり身構えずに、
軽い気持ちで入ってきてください!

interview img 03
これからセントラルフードに入社する人は最初みんな緊張ですごく難しい仕事なんじゃないのかって思うと思うんですけど実際現場に入ると、みんな優しいし、細かく指導してくれるのでゼロからのスタートでも全然問題ない会社だと思います。
あまり身構えずに、軽い気持ちで入ってきてください!
あ、良い意味でね!笑